南越消防組合

消防組合オフィシャルブログ

  • 平成30年 上半期火災・救急・救助統計について

    平成30年 上半期火災・救急・救助統計を作成しましたので、ご覧ください。

    平成30年上半期火災・救急・救助統計(PDF) 

  • 夏祭り等の露店開設に伴う届出について

    もうすぐ夏の季節がやってきます。

    夏といえば、夏祭り!夏祭りで露店を開設されるかたは、以下の点に注意してください。

    (※夏祭りに限らず、イベントで露店を開設予定のある方、皆さま対象です!)

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    平成25年8月に京都府福知山市で発生した花火大会会場での火災を踏まえ、

    南越消防組合では火災予防対策の強化を図るため、火災予防条例の一部を改正しました。

     平成26年8月1日施行

      改正の柱は・・・

       ①「火気使用露店等への消火器準備」の義務化!

       ②「露店等の開設届出書」提出の義務化!

       ③「指定催し」の指定制度運用開始!

     

    まずは、3本柱の①②についてご説明します。

    624jpeg

     

    624jpeg_4

     届出用紙 露店等の開設届出書 

     届出書の作成例を掲載しますので、参考にしてください。

    Photo

     

     また、届出書に「開催場所付近見取図」と「露店配置図」を添付してください。次の記入例を参考にしてください。

    Photo

    Photo_4

     

    さらに、火気器具等設置例と注意点及びチェックシートを掲載しますので、細かな点までご確認いただけますようお願いします。(なお、提出は必要ありません。)

    No4

     

    Photo_2

     チェックシート チェックシート

    続いて、3本柱の③についてです。

     今回の改正により、屋外において、露店等の数が100店舗を超える規模の催し等を行う場合は、火災が発生した場合に人命又は財産に特に重大な被害が生ずるおそれがあるものを消防長が「指定催し」として指定する場合があります。

     「指定催し」に指定されますと、事前に「防火担当者」を定め「火災予防上必要な業務の計画」の作成と届出が必要になります。

     露店等の数が100店舗を超える見込みがある場合や疑問点がございましたら、消防署までご連絡ください。

     

    ★Q&Aコーナー★ 

    Q1 消火器の準備が必要な催しはどんなもの?

    A1 祭礼、縁日、花火大会、展示会その他の多数の者の集合する催しで、LPガス、木炭、ガソリン、灯油、電気などを燃料または熱源とする対象火気器具等を使用し、露店・屋台等を開設する場合に消火器が必要になります。

    Photo_3

     

    Q2 その他の多数の者の集合する催しとはどんなもの?

    A2 町(区)内単位や地区単位の納涼祭・夏祭りでのバザーや模擬店。産業フェアーや公的機関の各種イベントなど不特定多数の者が参加するものが該当します。

     なお、近親者や知り合いだけでのバーベキューや幼稚園・保育園で父母が主催する餅つき大会のように相互に面識がある者が参加する催しなどは対象外となりますが、自主的に消火器を準備することをお勧めします。

    2_2

      

    Q3 対象火気器具等にはどのようなものが当てはまるの?

    A3 ガスコンロ、カセットコンロ、石油ストーブ、バーベキューコンロ、七厘、火鉢、電気ストーブ、電気コンロ、ホットプレート、たこ焼き器、IHコンロ、ハロゲンヒーター、発電機等で移動が可能なものが該当します。

      

    Q4 消火器には色々あるけど、どのような消火器を準備すれば良いの?

    A4 標準としてABC粉末消火器10型以上で、消防検定マークの付いたものとします。

     

    Q5 消火器を準備する基準はあるの?

    A5 対象火気器具等ごとに消火器1本が必要になります。

     ただし、一つのテント内(2間×3間)に複数の対象火気器具等を準備する場合は、消火器の準備は1本で構いません。ご不明な点は消防署にお尋ねください。下図もご参照ください。

    1

    3

     

    Q6 町(区)内・地区等の公民館(集会場、ふれあい会館、コミュニティセンター等)での納涼祭や神社・仏閣等の祭礼・縁日等の際、同じ敷地内で露店・屋台等を開設する場合、公民館・神社等に設置してある消火器を使っても良いの?

    A6 使用することはできません。

     町(区)内・地区等の公民館(集会場、コミュニティセンター等)や神社等に設置されている消火器は、消防法の規定に基づき、建物の規模や用途により設置されているもので、露店・屋台等には専用の消火器の準備が必要となります。他の建物についても同様です

     

    Q7 届出用紙はどこにあるの?また、何部提出すればいいの?

    A7 各消防署および各分署に加え、以下の公共施設に置いてあります。提出は一部でお願いします。

        越前市:防災安全課(市役所本庁舎3階)、市民自治推進課(福祉健康センター)、今立総合支所、各地区公民館

        池田町:町役場

        南越前町:町役場、今庄総合事務所、河野総合事務所

     また、本ページ上部でも届出用紙をダウンロードできます。

      

    Q8 届出はいつまでに提出すればいいの?

    A8 露店等を開設する5日前までに提出をお願いします。

     

    Q9 露店等の開設届出書はどこへ提出するの?FAX・メールでも良いの?

    A9 FAX・メールでは受付をしておりません。下記の消防署への届出をお願いします。

    露店等の開設場所

    届 出 先

    越前市(東消防署の管轄区域を除く。)      

    南越消防組合中消防署(予防指導課)

    越前市の日野川右岸堤防以東(王子保地区を除く。)

    南越消防組合東消防署(予防指導課)

     池田町

    南越消防組合東消防署池田分署

     南越前町 南条地区・今庄地区

    南越消防組合南消防署(予防指導課)

     南越前町 河野地区

    南越消防組合南消防署河野分署


     

    Q10 消火器を購入する際、助成金制度はあるの?

    A10 越前市防火・防災委員会では、消火器1本につき購入価格の30パーセントを助成しております。希望者は、中消防署、東消防署、越前市役所(防災安全課)で申請を行って下さい。ただし、町内に設置するものに限ります。 

        中消防署0778-21-0119(代表) 東消防署0778-43-0119(代表)

        越前市役所防災安全課 0778-22-3081(直通)

      

    Q11 消火器の法的点検は必要なの?

    A11 必要はありませんが、製造年から10年を経過(蓄圧式は5年)したものや、腐食・破損等がみられる場合は専門業者による点検をおすすめします。

         

    Q12 消防署は現地調査を行うの?

    A12 必要に応じて行います。

     

    4_2

  • 災害メールの配信を希望されている団員の方でメールの受信ができない方へ(メールアドレスの指定受信)

    迷惑メールの受信拒否などの制限をかけている方は、災害メールを受信希望したのにメールが届かない場合があります。

    下記にあります各携帯電話会社の受信設定方法をご確認いただき、

    nan-ren@nsk119.jp

    の宛先またはドメインの指定受信設定を行うようお願いします。

    各携帯電話会社の受信設定方法

    ※各携帯電話会社名をクリックすると受信設定方法の案内ページにジャンプします。

    docomo(スマートフォン)

    docomo(ガラケー)

    au

    Softbank

     

    設定を実施後に確認用のテストメールの送信が出来ますので、ご希望の方は0778-21-8888(指令情報課直通)までご連絡下さい。

     

     

     

  • 平成30年度「危険物安全週間」の実施について

    危険物安全週間の目的

     今日、石油類をはじめとする消防法に定める危険物は、一般家庭や事業所等において幅広く利用されており、国民生活に深く浸透し、その安全確保の重要性はますます増大しています。このため、事業所における自主保安体制の確立を呼びかけるとともに、広く国民の危険物に対する意識の高揚と啓発を図ることを目的としたもので、毎年6月第2週(日曜日から土曜日までの一周間)に各種事業が実施されます。

    期 間 平成30年6月3日(日)から6月9日(土)までの7日間

    危険物安全週間推進標語 『この一球 届け無事故へ みんなの願い』

    各種行事

     南越消防組合では、国、県、市町、(一財)全国危険物安全協会、福井県危険物安全協会連合会、南越地区危険物安全協会及びその他関係団体と協力し、危険物の保安の確保に関する広報等を行うとともに、危険物安全週間の趣旨にふさわしい内容の行事を地域の実情に応じて実施します。

    ◎危険物等関係車両一斉検査の実施

     日時 1日目:平成30年6月5日(火)午前9時00分から午後4時00分まで

        2日目:平成30年6月6日(水)午前9時00分から午前11時30分まで

     場所 本部・中消防署はサンドーム福井西側駐車場で、東消防署・南消防署・池田分署・河野分署は各庁舎前で実施

    ◎危険物関係事業所等における警防訓練の実施

     日時 平成30年6月4日(月)午前9時00分から午前10時00分まで

     場所 越前市北府二丁目17番33号 日信化学工業株式会社 

    Ika064b

  • 平成30年度南越消防組合職員採用候補者試験案内

    南越消防組合において、平成31年4月1日付で採用となる職員を募集します。

    試験区分

     消防吏員

    採用予定人員

     7名

    職務内容

     消防吏員として住民の生命、身体及び財産を火災から保護するとともに災害等の防除や被害の軽減のための任務に従事します。

    申込受付期間

     平成30年7月9日(月)~8月16日(木)

    第一次試験実施日時

     平成30年9月16日(日) 午前9時00分から

     ※第一次試験合格者に対して第二次試験(2日間)を実施します。

    申込書の入手方法

     ①消防署で入手

      南越消防組合消防本部総務課、東消防署、南消防署、池田分署、河野分署で配布しています。

     ②郵便で入手

      封筒の表に「採用試験申込書請求」と朱書きし、あて先を明記して120円切手を貼った返信用封筒(角形2号、A4判の入る大きさ)を必ず同封してください。

     ③ホームページから入手

      次のリンク先から申込書の様式をダウンロードして、A4判の白厚紙(はがき程度の厚さ)に黒色で両面印刷してください。

      試験案内・申込書ダウンロード:http://fd-nanetsu.mitelog.jp/fd/course.html

    採用試験に伴う概要説明会を開催します。

      開催日時:平成30年7月7日(土) 午後13時30分から

      ※詳細は、上記試験案内・申込書ダウンロードリンク先を参照してください。

    Syasinn

  • 違反対象物の公表制度について

    重大な消防法令違反の建物を公表する「違反対象物の公表制度について


     平成30年4月に南越消防組合火災予防条例が次のように改正され、違反対象物の情報が公表されます。施行は平成31年4月1日です。

    〈第62条の2〉 
     消防長は、防火対象物を利用しようとする者の防火安全性の判断に資するため、当該防火対象物の消防用設備等の状況が、法、令若しくはこれに基づく命令又は条例の規定に違反する場合は、その旨を公表することができる。


    違反対象物公表制度とは

     建物の利用者自らが、その危険性に関する情報を入手し、建物を利用する際の判断ができるよう、建物の消防法違反情報を公表する制度です。

    対象となる建物は

     飲食店、スーパーマーケット、ホテル、病院など不特定多数の方が利用する建物で、次の法令違反が立入検査において認められた建物が公表対象です。

    対象となる消防法令違反

     対象となる建物で設置義務のある消防用設備等のうち、以下の設備が一切設置されていない建物を対象とします。
     ①自動火災報知設備
     ②屋内消火栓設備
     ③スプリンクラー設備

    公表の方法及び内容は

     違反を公表する旨を関係者に通知後、南越消防組合消防本部ホームページにおいて、建物の名称、所在地及び違反内容等について公表します。

    違反対象物を公開する時期は

    違反対象物の情報は平成31年4月からの公開となります。

    Ihantaishoubutu

  • 職員採用試験説明会を開催します

     現在就職活動をされている方に、公務員や消防吏員という職業、南越消防組合という職場について理解し、関心を持っていただくために越前市と合同で説明会を開催します。

     消防職員になったらどんな仕事をするの?

     職場の雰囲気は?

     どんな試験をするの?

    といった疑問に対しても、先輩職員の体験談や質問を通して理解を深めることができます。

     地元での就職を考えている方、大学入学をきっかけに越前市に来て越前市が好きになり働きたいと思っている方、県外の大学からUターン就職を希望する方など様々な方の参加をお待ちしております。

    1 日時

      平成30年3月15日(木) 午後2時00分から午後4時30分まで

      ※午後1時30分から受付を行います。

    2 会場

      越前市福祉健康センター 多目的ホール(アルプラザ武生4階)

      ※JR武生駅徒歩1分

    3 内容

     ・南越消防組合及び越前市の採用試験について

     ・先輩職員の体験談

     ・若手職員とのフリートーク など

    4 申込み

      事前申込みは不要です。直接会場へお越しください。

    5 その他

      本説明会への参加・不参加は、採用試験の合否には関係しません。


    Photo_2

  • 平成29年火災救急救助統計を作成しました!

    この統計は、平成29年(1月~12月)における南越消防組合の消防活動状況(火災・救急・救助)を統計的に収録し、今後の消防対策の参考資料とするために編集しました。

     当消防組合の消防業務について、少しでもご理解いただければ幸いです。

    平成29年火災・救急・救助統計(PDF)

  • 平成29年度 危険物事故防止対策論文募集について

     危険物保安技術協会は、危険物事故防止対策の推進に資するため、総務省消防庁と共に事故防止対策に関する論文を広く募集しております。皆様のご協力をお願い致します。なお、論文の募集要項は下記のとおりとなっております。


    Scan3_3

    Scan_5


    平成29年度 危険物安全週間推進標語

    「あなたなら 無事故の着地 決められる!」

  • 平成29年度 福井県危険物取扱者保安講習について

     福井県危険物安全協会連合会では、県内各会場において、消防法第13条の23の規定に基づく標記講習を下記の通り実施する予定となっております。各事業所において対象となられる方は、必ず受講されますようお願い致します。

                          記

    1 講習の日時及び場所 

     
    月 日 種 別 時 間 定員 講 習 会 場
    11月20日(月) 給油   9:30~12:30

    40

    福井県中小企業産業大学校 大教室

    福井市下六条町16-15

    一取 13:30~16:30 100
    11月22日(水) 給油   9:30~12:30 30  

    サンドーム福井 管理会議棟 

    103・104研修室

    越前市瓜生町5-1-1

     
    一取 13:30~16:30 100
    11月27日(月) 給油   9:30~12:30 70

    福井県自治会館 201研修室

    福井市西開発4丁目202番1  

    一取 13:30~16:30 70
    12月5日(火) 石コン   9:30~12:30 45

     北陸電力㈱福井火力発電所PR館

    坂井氏三国町新保57-1-6

    2 講習の科目及び時間

       (1)危険物関係法令に関する事項   1時間

       (2)危険物の火災予防に関する事項  2時間

    3 講習申請手続等

       (1)申請書 平成29年度危険物取扱者保安講習申請書をご利用ください。

       ・福井県危険物安全協会連合会/福井県危機対策・防災課/消防局・消防本部・署・分署等に配布しております。また、県及び県危険

       物安全協会連合会のホームページからも申請書等をダウンロードできます。

       (2)提出先 福井県危険物安全協会連合会へご郵送または、ご持参ください。

       (3)受講料 4,700円福井県収入証紙  ※収入印紙ではありません。

     
    証紙取扱い場所 福井銀行・福邦銀行・県内に本店のある信用金庫など

    4 受付期間 

        10月6日(金)~10月20日(金) ※郵送の場合 10月20日(金)消印有効

    5 問い合わせ先 

        福井県危険物安全協会連合会(0776)89-1916

    平成29年度 危険物安全週間推進標語

    「あなたなら 無事故の着地 決められる!」

  • 平成29年度第2回危険物取扱者試験準備講習会のご案内

    平成29年度第2回危険物取扱者試験準備講習会を下記のとおり実施いたします。

    受講希望の方は、ぜひ申し込み期間中にお申込みください!

                      記

     1 開催日時  平成29年9月26日(火) 午前8時30分~午後5時15分

     2 開催場所  南越消防組合消防本部4階 消防防災ホール(越前市千福町126番地)

     3 講習対象者 乙種4類受験者(丙種受験者も可)

     4 講習科目及び時間  

            (1)危険物に関する法令              3時間30分

            (2)基礎的な物理学及び基礎的な化学        2時間00分

            (3)危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法 2時間05分

     5 受講料   南越地区危険物安全協会 会員  2,000円

                         非会員 4,000円

     6 講習用テキスト代 

            「危険物取扱必携 法令編」   1,340円

            「危険物取扱必携 実務編」   1,340円

            「危険物取扱者試験例題集」   1,660円

      7 申し込み方法 

       受講希望者は、申し込み書に必要事項を記入し、消防本部予防課または最寄りの消防署 に、受講料およびテキスト代金を添えてお申込みください。

       また、テキストのみの購入も受付けております。

       危険物取扱者試験準備講習会申請書

     8 準備講習受付期間 平成29年8月28日(月)~9月25日(月)まで

     9 問い合わせ先   南越消防組合消防本部予防課 21-8865(直通)

     

     平成29年度標語 『あなたなら 無事故の着地 決められる!』

       

  • 消火器の訪問販売にご注意を!!

    消火器の訪問販売にご注意を!!

     7月6日(木曜日)に、越前市内の一人暮らし宅で消火器を販売した悪質な事案がありました。

     消防職員は消火器等を販売することはありませんので、信頼できるお店で購入するようご注意願います。

     

    Img_0299_s     

        購入した消火器

    1_3

     

  • 平成29年度南越消防組合職員採用候補者試験の申込受付が始まりました。

    南越消防組合では、職員採用候補者試験の申し込み受付を以下の期間で行います。

    1 受付期間

      平成29年7月3日(月)~8月16日(水)

    2 第一次試験実施日

      平成29年9月17日(日)

    3 受験案内及び申込用紙の入手方法

      南越消防組合消防本部及び各消防署・分署で配布している他、以下のページからダウンロードできます。

      講習・試験(職員募集)  

    4 採用試験に関する問い合わせ先

      南越消防組合消防本部総務課 TEL 0778-21-8855

    Photo

  • 「南越消防組合概要説明会」の開催について

    平成29年度南越消防組合職員採用候補者試験に伴う概要説明会を開催します。

    南越消防組合の採用試験受験を考えている方、消防士になりたい方、また、消防という職業に興味のある方、当組合について理解を深めていただく絶好の機会です。ぜひお越しください。

    1 開催日時

     平成29年7月1日(土) 午後1時30分~午後4時30分

     ※当日は、午後1時00分から受付を行います。説明会への事前申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

    2 開催場所

     越前市千福町126番地 南越消防組合消防本部 4階消防防災ホール

    3 説明会の内容

     (1) 南越消防組合の概要について

     (2) 職務内容および勤務体制について

     (3) 給料および手当等について

     (4) 消防職員とのフリートーク

     (5) 消防訓練および消防庁舎見学

     (6) 質疑応答

    4 試験及び概要説明会に関する問い合わせ先

      南越消防組合消防本部総務課 TEL 0778-21-8855

    Photo

  • 不審な電話に注意して下さい。

     6月14日(水曜日)午前7時30分頃、越前市内の住宅に消防署を名乗る電話があり、

    「避難の実態調査のため。」と言って家族構成を聞き出すという事案が発生しました。

     消防署員が電話で個人情報(家族構成等)を聞き取ることはありません。

     このような不審な電話には十分注意して下さい。

                         南越消防組合 東消防署

    10_syota_10


  • 全国版救急受診アプリ(愛称:Q助)について

     総務省消防庁が新たに作成した全国版救急受診アプリ(愛称:Q助)は、症状の緊急度を素早く判定し、救急車を呼ぶ目安となります。

     お手持ちのスマートフォンから、急な病気やけがをしたとき、該当する症状を画面上で選択していくと、 緊急度に応じた必要な対応として、

    「いますぐ救急車を呼びましょう」

    「できるだけ早めに医療機関を受診しましょう」

    「緊急ではありませんが医療機関を受診しましょう」又は「引き続き、注意して様子をみてください」が表示されます。

    その後、119番通報、医療機関の検索(厚生労働省の「医療情報ネット」にリンク)や、 受診手段の検索(一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会の「全国タクシーガイド」にリンク)を 行うことができるようになっています。

    詳細は、以下のホームページをご覧ください。

    サポートURL:総務省消防庁のHP https://www.fdma.go.jp/

    qsuke_chirasi.pdfをダウンロード

  • 消火器の訪問販売に注意!

     5月26日(金曜日)越前市内で消防職員を名乗って消火器を販売した事案がありました。

     消防職員は消火器等を販売することはありませんので、信頼できるお店で購入してください。

    Photo

  • スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービス活用について

     弾道ミサイル情報等の国民保護情報については、現在、Jアラート(Jアラートの概要については02.pdfをダウンロードを参照)を通じて市町村の防災行政無線、登録制メール等により国民に伝達されるほか、消防庁から携帯大手事業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社)を経由するエリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されています。
     携帯電話・スマートフォンのほとんどが、エリアメール・緊急速報メールを受信できますが、一部には受信できないものがあります。
     消防庁では、お持ちの携帯電話・スマートフォンが受信できるかどうかの確認手順と、受信できない(又は受信できるか分からない)場合の対策をまとめましたので、ご活用ください。

    1 お持ちの携帯電話・スマートフォンがエリアメール・緊急速報メールを受信できるかどうかの確認方法

     まず、契約されている携帯事業者が以下の(1)、(2)のいずれに当たるかを御確認ください。
    (1) 携帯大手事業者の場合
    携帯大手事業者が販売した携帯電話端末については、ほとんどの機種において、エリアメール・緊急速報メールを受信することができます。
    以下のURLから対応機種の確認ができます(ここに掲載されていない機種は受信ができません。)。
    NTTドコモ
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/areamail/compatible_model/index.html
    KDDI、沖縄セルラー
    http://www.au.kddi.com/mobile/anti-disaster/kinkyu-sokuho/enabled-device/
    ソフトバンク
    http://www.softbank.jp/mobile/service/urgent_news/models/
    ワイモバイル
    http://www.ymobile.jp/service/urgent_mail/
    (2) 携帯大手事業者以外の事業者(MVNO)の場合
    iPhone端末については、基本的に受信可能です。Android端末についても、次のいずれかに該当するものはエリアメール・緊急速報メールを受信することができます。
    ・携帯大手事業者の販売端末を同系列のMVNOで使用する場合(※)
    ・MVNOがエリアメール・緊急速報メール(Jアラートの配信)の受信機能を確認している場合
    ※ 携帯大手事業者が受信を保証しているものではありません。

    詳細については、回線契約をしている事業者にお問い合わせください。

    【留意事項】・・・(1)、(2)共通

     国民保護に関する情報は「災害・避難情報」として配信されます。「災害・避難情報」の御利用は、エリアメール・緊急速報メールの受信の設定をONにする必要があります(初期設定は原則ONになっています。)。

    2 受信できない(又は受信できるか分からない)場合の対策

     民間事業者のスマートフォンアプリ・メールの例
    「Yahoo!防災速報」があり、スマートフォンアプリや携帯電話のメールにより、弾道ミサイル情報等をヤフー株式会社が無料で提供しています。
    以下のURLからスマートフォンアプリのインストールや、携帯電話のメールアドレスを登録することができます。
    「Yahoo!防災速報」
    https://emg.yahoo.co.jp/

  • 平成29年度「危険物安全週間」の実施について

    危険物安全週間の目的

     今日、石油類をはじめとする消防法に定める危険物は、一般家庭や事業所等において幅広く利用されており、国民生活に深く浸透し、その安全確保の重要性はますます増大しています。このため、事業所における自主保安体制の確立を呼びかけるとともに、広く国民の危険物に対する意識の高揚と啓発を図ることを目的としたもので、毎年6月第2週(日曜日から土曜日までの一周間)に各種事業が実施されます。

    期 間 平成29年6月4日(日)から6月10日(土)までの7日間

    危険物安全週間推進標語 『あなたなら 無事故の着地 決められる!』

    各種行事

     南越消防組合では、国、県、市町、(一財)全国危険物安全協会、福井県危険物安全協会連合会、南越地区危険物安全協会及びその他関係団体と協力し、危険物の保安の確保に関する広報等を行うとともに、危険物安全週間の趣旨にふさわしい内容の行事を地域の実情に応じて実施します。

    危険物取扱者試験準備講習会の開催

     日時 平成29年5月16日(火)午前8時30分から午後17時10分まで

     場所 南越消防組合 4階消防防災ホール

    危険物等関係車両一斉検査の実施

     日時 1日目:平成29年6月6日(火)午前9時00分から午後16時00分まで

        2日目:平成29年6月7日(水)午前9時00分から午前11時30分まで

     場所 本部・中消防署はサンドーム福井西側駐車場で、東消防署・南消防署・池田分署・河野分署は各庁舎前で実施

    危険物関係事業所等における警防訓練の実施

     日時 平成29年6月9日(金)午前9時00分から午前9時40分まで

     場所 南越前町河野第29号5番62 地域密着型サービス施設『こうの』 

    Ika064b

  • 平成29年度消防職員採用試験を実施します

     南越消防組合では、平成30年4月1日付採用予定の消防職員採用候補者試験を実施します。

     詳細は、下記のリンク先でご確認ください。

     平成29年度消防職員採用候補者試験案内・申込書

  • 職員採用試験説明会を開催します

    3_3

     現在就職活動をされている方に、南越消防組合という就職先、公務員という職業について理解し、関心を持っていただくために越前市と合同で説明会を開催します。

     消防には一体どんな仕事があるの?消防職員になったらどんな仕事をすることになるの?職場の雰囲気は?どんな試験方法?といった疑問に対しても、先輩職員の体験談や質問などを通して理解を深めることができます。

     地元での就職を考えている人、大学入学をきっかけに越前市に来て越前市が好きになりここで働きたいと思っている人、県外の大学からのUターン就職を希望する人など様々な方の参加をお待ちしております。(短大生や高校生の方も参加できます。)

    1 日時

      平成29年5月2日火曜日 午後2時00分から午後4時40分まで

    2 受付時間

      午後1時30分から午後2時00分

      ※ 受付時間を過ぎての参加はできません。

    3 会場

      越前市福祉健康センター 多目的ホール(アル・プラザ武生4階)

      ※ JR武生駅徒歩1分

    4 内容

      ・南越消防組合及び越前市の採用試験について

      ・先輩職員の体験談

      ・若手職員とのフリートーク など

    5 申込み

      事前申込みは不要です。直接会場へお越しください。

    6 その他

      本説明会への参加・不参加は、採用試験の合否には影響しません。

      

  • 普通救命講習会を開催します(平成29年度)

    いつ、どこで突然のけがや病気におそわれるかわかりません。

    そんなときに、すぐにできる手当は「応急手当」です。

    救急車が来るまでの応急手当で、けがや病気の悪化を防ぐことができます。

    突然、心臓や呼吸が止まってしまった…こんな時、人の命を救うために、普通救命講習会を開催します。

    H29kyuumeikousyuu講習会は、いずれも9時00分から12時00分までの3時間の予定です。

    詳しくは、お近くの消防署または講習会場にご確認下さい。

    なお、地域・事業所単位での救命講習会も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

    関連ファイル

    H29kyuumeikousyuu.pdfをダウンロード

  • 消防団車両が更新されました!

     平成29年2月25日(土曜日)に越前市消防団北日野分団及び池田消防団第2分団の消防車両が更新されました。取り扱い説明会の後、同日より使用を開始しました。

     新しく配備された車両は、共に全自動消防ポンプ積載車で、エンジン始動から吸水完了までをシステム化し、パネルスイッチ操作だけで運転ができるように完全自動化されました。操作が容易かつ迅速に出来ることから、より早く、より確実な放水が可能になりました。機動力が大きく向上することにより地域住民への安全、安心の確保に貢献することが期待されます。

     また、山間部を多くかかえる池田消防団第2分団車には、積載ポンプとは別に、持ち運びの容易な小型ポンプも積載しており、山林火災にもより迅速に対応できるようになりました。

    Photo_5 新越前市消防団北日野分団車

    Photo_6 業者による消防団員への取扱い説明

    Photo_7 新北日野分団車を使用した放水訓練

    Photo_8 新池田消防団第2分団車

    Photo_10 新池田消防団第2分団車を使用した放水訓練

  • 必見!あなたに役立つ火災予防条例関係申請様式

    このページでは、南越消防組合に提出する申請書、届出書、申込書等の一部を提供しています。

    下記事項をお読みになり、ご利用ください。

    注意事項

    1. 提供する申請様式等は、南越消防組合へ提出する場合に、正式な様式として使用することができます。
    2. 特別に記載のある場合以外は、次の用紙に印刷してご利用ください。
        (1) 日本工業規格A列4番
        (2) 白色かつ無地(感熱紙等の特殊紙を除く。)
    3. 日本工業規格A列4番で1枚に収めるよう定められている様式については、文字入力により複数枚にまたがって作成されることのないよう注意してください。
    4. 罫線や項目などの改変を行った様式につきましては、受付できない場合があります。
    5. この一覧表では、南越消防組合が使用している様式のうちインターネットで提供が可能な様式のみを扱っています。掲載されていない様式については、お近くの消防署で配布されるものをご利用ください。
    6. 他の消防本部(局)へ提出される様式につきましては、各消防本部(局) へお問い合わせください。

    掲載ファイルについて

    1. OSやご覧いただくソフトのバージョンによっては、正確に表示されない場合があります。
    2. 個別の閲覧環境におけるお問い合わせにはお答えできない場合があります。

    利用方法

    1. 必要とする申請様式のファイルをダウンロードし、適宜印刷してご利用下さい。
      (ダウンロード方法は、申請様式名のところで右クリックして『対象をファイルに保存』を選択して保存して下さい。)

    ≪火災予防条例関係≫

    イベント会場等における火災予防対策

    防火対象物の使用開始の届出等

    火を使用する設備等の設置の届出等

    火災とまぎらわしい煙等を発するおそれのある行為等の届出等

    指定洞道等の届出

    指定数量未満の危険物等の貯蔵および取扱いの届出等

     

     

  • 必見!あなたに役立つ危険物関係申請様式

     このページでは、南越消防組合に提出する申請書、届出書、申込書等の一部を提供しています。

    下記事項をお読みになり、ご利用ください。

    注意事項

    1. 提供する申請様式等は、南越消防組合へ提出する場合に、正式な様式として使用することができます。
    2. 特別に記載のある場合以外は、次の用紙に印刷してご利用ください。
        (1) 日本工業規格A列4番
        (2) 白色かつ無地(感熱紙等の特殊紙を除く。)
    3. 日本工業規格A列4番で1枚に収めるよう定められている様式については、文字入力により複数枚にまたがって作成されることのないよう注意してください。
    4. 罫線や項目などの改変を行った様式につきましては、受付できない場合があります。
    5. この一覧表では、南越消防組合が使用している様式のうちインターネットで提供が可能な様式のみを扱っています。掲載されていない様式については、お近くの消防署で配布されるものをご利用ください。
    6. 他の消防本部(局)へ提出される様式につきましては、各消防本部(局) へお問い合わせください。

    掲載ファイルについて

    1. OSやご覧いただくソフトのバージョンによっては、正確に表示されない場合があります。
    2. 個別の閲覧環境におけるお問い合わせにはお答えできない場合があります。

    利用方法

    1. 必要とする申請様式のファイルをダウンロードし、適宜印刷してご利用下さい。
      (ダウンロード方法は、申請様式名のところで右クリックして『対象をファイルに保存』を選択して保存して下さい。)

    ≪危険物関係≫

    仮貯蔵および仮取扱

    設置許可、完成検査

    変更許可および仮使用

    廃止、譲渡引渡、品名、数量または指定数量の倍数等の変更等

    予防規程および保安監督者等

    その他

     

     

  • 平成28年 火災・救急・救助統計を作成しました!【消防本部トピックス】

    Dsc_0094

    052_2

    P7220002_2

    ※写真は訓練時のものです。

     この統計は、平成28年(1月1日~12月31日)における南越消防組合の消防活動状況(火災・救急・救助)を統計的に収録し、今後の消防対策の参考資料とするため編集しました。

     当消防組合の消防業務について、少しでもご理解いただければ幸いです。

      ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

     平成28年 火災・救急・救助統計をダウンロード

    平成29年1月

    南越消防組合消防本部

  • 住宅用火災警報器の点検をしましょう!

    住宅用火災警報器の設置義務化から10年が過ぎます・・・

     この間、住民の皆様のご理解とご協力のお蔭をもちまして管内の設置率は92.7%と非常に高い数字を記録しています。(平成27年11月1日現在)

     今後は、さらなる設置率向上と合わせて「住宅用火災警報器の維持管理」が非常に大切になってきます。電池切れに伴う異常発報などの事例も起こっておりますので、みなさまのご家庭に設置されている住宅用火災警報器を今一度確認していただきますようお願いいたします。

    チラシをダウンロード

    Picture 

  • 必見!あなたに役立つ防火管理関係申請様式

      このページでは、南越消防組合に提出する申請書、届出書、申込書等の一部を提供しています。

    下記事項をお読みになり、ご利用ください。

    注意事項

    1. 提供する申請様式等は、南越消防組合へ提出する場合に、正式な様式として使用することができます。
    2. 特別に記載のある場合以外は、次の用紙に印刷してご利用ください。
        (1) 日本工業規格A列4番
        (2) 白色かつ無地(感熱紙等の特殊紙を除く。)
    3. 日本工業規格A列4番で1枚に収めるよう定められている様式については、文字入力により複数枚にまたがって作成されることのないよう注意してください。
    4. 罫線や項目などの改変を行った様式につきましては、受付できない場合があります。
    5. この一覧表では、南越消防組合が使用している様式のうちインターネットで提供が可能な様式のみを扱っています。掲載されていない様式については、お近くの消防署で配布されるものをご利用ください。
    6. 他の消防本部(局)へ提出される様式につきましては、各消防本部(局) へお問い合わせください。

    掲載ファイルについて

    1. OSやご覧いただくソフトのバージョンによっては、正確に表示されない場合があります。
    2. 個別の閲覧環境におけるお問い合わせにはお答えできない場合があります。

    利用方法

    1. 必要とする申請様式のファイルをダウンロードし、適宜印刷してご利用下さい。
      (ダウンロード方法は、申請様式名のところで右クリックして『対象をファイルに保存』を選択して保存して下さい。)

    ≪防火管理関係・その他≫

    防火管理者選任(解任)の届出等

    消防設備業の届出等

    罹災証明書

    消防法令適合通知書交付関係

     ・消防法令適合通知書交付申請書(旅館業法、国際観光ホテル整備法等関係)

     消防法令適合通知書交付申請書(住宅宿泊事業法関係)

     

     

  • 消火器の訪問点検にご注意を!!

    訪問点検にご注意

    消火器の訪問点検による高額請求・支払い強要・支払いに応じない場合の消火器の返却拒否等の被害が各地で発生しています。

    消火器の訪問点検によるトラブル防止ポイント

    1 水際の「受付」で防ぐ

     出入りの点検業者を巧妙に装います。

     総務部、受付、休日の守衛室など、職場のみなさんが契約している点検業者を把握しておき、そうでない場合ははっきりと断りましょう。                                                 (消防職員や消防団員は、訪問販売、勧誘電話はしません。)

    2 みだりにサインをしない

     サインを求められたら、その書類が何であるかを確認しましょう。

     サインを断っても、別の人にサインを求めることがあるので、職場のみなさん全員に周知しましょう。

    3 もし、気づかずにサインや点検の承諾をしてしまったら・・・。

     慌てて請求金額を支払ったり、値引きの交渉をせずに冷静に対応をしましょう。

     請求金額の値引きを要求すると、契約を認めることになります。もし、サインや押印をしてしまったら、事業者向け相談所や消費生活センター(一般家庭の場合)等にご相談ください。  

     

    また、不審な点検業者が訪問した際は、消防本部予防課までご連絡をお願いします。

    南越消防組合消防本部予防課

    電話 0778-21-8865

     

    1

     

                   

     

     

     

  • イベント会場で火気器具等を使用するみなさまへ

      平成25年8月に京都府福知山市で発生した花火大会会場での火災を踏まえ、

    南越消防組合では火災予防対策の強化を図るため、火災予防条例の一部を改正しました。

     平成26年8月1日施行

      改正の柱は・・・

       ①「火気使用露店等への消火器準備」の義務化!

       ②「露店等の開設届出書」提出の義務化!

       ③「指定催し」の指定制度運用開始!

     

    まずは、3本柱の①②についてご説明します。

    624jpeg

     

    624jpeg_4

     届出用紙 露店等の開設届出書 

     届出書の作成例を掲載しますので、参考にしてください。

    Photo

     

     また、届出書に「開催場所付近見取図」と「露店配置図」を添付してください。次の記入例を参考にしてください。

    Photo

    Photo_4

     

    さらに、火気器具等設置例と注意点及びチェックシートを掲載しますので、細かな点までご確認いただけますようお願いします。(なお、提出は必要ありません。)

    No4

     

    Photo_2

     チェックシート チェックシート

    続いて、3本柱の③についてです。

     今回の改正により、屋外において、露店等の数が100店舗を超える規模の催し等を行う場合は、火災が発生した場合に人命又は財産に特に重大な被害が生ずるおそれがあるものを消防長が「指定催し」として指定する場合があります。

     「指定催し」に指定されますと、事前に「防火担当者」を定め「火災予防上必要な業務の計画」の作成と届出が必要になります。

     露店等の数が100店舗を超える見込みがある場合や疑問点がございましたら、消防署までご連絡ください。

     

    ★Q&Aコーナー★ 

    Q1 消火器の準備が必要な催しはどんなもの?

    A1 祭礼、縁日、花火大会、展示会その他の多数の者の集合する催しで、LPガス、木炭、ガソリン、灯油、電気などを燃料または熱源とする対象火気器具等を使用し、露店・屋台等を開設する場合に消火器が必要になります。

    Photo_3

     

    Q2 その他の多数の者の集合する催しとはどんなもの?

    A2 町(区)内単位や地区単位の納涼祭・夏祭りでのバザーや模擬店。産業フェアーや公的機関の各種イベントなど不特定多数の者が参加するものが該当します。

     なお、近親者や知り合いだけでのバーベキューや幼稚園・保育園で父母が主催する餅つき大会のように相互に面識がある者が参加する催しなどは対象外となりますが、自主的に消火器を準備することをお勧めします。

    2_2

      

    Q3 対象火気器具等にはどのようなものが当てはまるの?

    A3 ガスコンロ、カセットコンロ、石油ストーブ、バーベキューコンロ、七厘、火鉢、電気ストーブ、電気コンロ、ホットプレート、たこ焼き器、IHコンロ、ハロゲンヒーター、発電機等で移動が可能なものが該当します。

      

    Q4 消火器には色々あるけど、どのような消火器を準備すれば良いの?

    A4 標準としてABC粉末消火器10型以上で、消防検定マークの付いたものとします。

     

    Q5 消火器を準備する基準はあるの?

    A5 対象火気器具等ごとに消火器1本が必要になります。

     ただし、一つのテント内(2間×3間)に複数の対象火気器具等を準備する場合は、消火器の準備は1本で構いません。ご不明な点は消防署にお尋ねください。下図もご参照ください。

    1

    3

     

    Q6 町(区)内・地区等の公民館(集会場、ふれあい会館、コミュニティセンター等)での納涼祭や神社・仏閣等の祭礼・縁日等の際、同じ敷地内で露店・屋台等を開設する場合、公民館・神社等に設置してある消火器を使っても良いの?

    A6 使用することはできません。

     町(区)内・地区等の公民館(集会場、コミュニティセンター等)や神社等に設置されている消火器は、消防法の規定に基づき、建物の規模や用途により設置されているもので、露店・屋台等には専用の消火器の準備が必要となります。他の建物についても同様です

     

    Q7 届出用紙はどこにあるの?また、何部提出すればいいの?

    A7 各消防署および各分署に加え、以下の公共施設に置いてあります。提出は一部でお願いします。

        越前市:防災安全課(市役所本庁舎3階)、市民自治推進課(福祉健康センター)、今立総合支所、各地区公民館

        池田町:町役場下池田支所

        南越前町:町役場、今庄総合事務所、河野総合事務所

     また、本ページ上部でも届出用紙をダウンロードできます

      

    Q8 届出はいつまでに提出すればいいの?

    A8 露店等を開設する5日前までに提出をお願いします。

     

    Q9 露店等の開設届出書はどこへ提出するの?FAX・メールでも良いの?

    A9 FAX・メールでは受付をしておりません。下記の消防署への届出をお願いします。

    露店等の開設場所

    届 出 先

    越前市(東消防署の管轄区域を除く。)      

    南越消防組合中消防署(予防指導課)

    越前市の日野川右岸堤防以東(王子保地区を除く。)

    南越消防組合東消防署(予防指導課)

     池田町

    南越消防組合東消防署池田分署

     南越前町 南条地区・今庄地区

    南越消防組合南消防署(予防指導課)

     南越前町 河野地区

    南越消防組合南消防署河野分署


     

    Q10 消火器を購入する際、助成金制度はあるの?

    A10 越前市防火・防災委員会では、消火器1本につき購入価格の30パーセントを助成しております。希望者は、中消防署、東消防署、越前市役所(防災安全課)で申請を行って下さい。ただし、町内に設置するものに限ります。 

        中消防署0778-21-0119(代表) 東消防署0778-43-0119(代表)

        越前市役所防災安全課 0778-22-3081(直通)

      

    Q11 消火器の法的点検は必要なの?

    A11 必要はありませんが、製造年から10年を経過(蓄圧式は5年)したものや、腐食・破損等がみられる場合は専門業者による点検をおすすめします。

         

    Q12 消防署は現地調査を行うの?

    A12 必要に応じて行います。

     

    4_2

  • 自主防災功労者へ感謝状の贈呈を行いました。

    平成26年4月24日(木)、上坂克彦(うえさかかつひこ)氏に、自主防災功労者として、南越消防組合奈良管理者より感謝状の贈呈を行いました。

     上坂氏は、平成14年に旧今立町自警消防隊連合会会長に就任。旧武生市と旧今立町が合併した平成18年に越前市自警消防隊連合会副会長、平成20年に同会長を歴任されました。そして、平成26年3月31日に退任するまでの間、越前市各町内の自警消防隊施設等の充実強化並びに隊員の資質及び技術の向上に努め、地域社会の安全確保と災害による被害の軽減にご尽力いただきました。

    P1030878

    P1030882_2 

    ~上坂克彦氏の経歴~

     昭和38年 旧今立町朽飯自警消防隊入隊

     昭和57年 朽飯自警消防隊隊長に就任

     平成14年 旧今立町自警消防隊連合会会長に就任

     平成18年 越前市自警消防隊連合会副会長に就任

     平成20年 越前市自警消防隊連合会会長に就任

     平成26年 越前市自警消防隊連合会退任

      

  • 危険物施設で地下貯蔵タンクを所有する皆様へ

    危険物関連法令が改正されました!

    1.改正の概要

     近年、危険物施設における地下貯蔵タンク及び地下埋設配管からの腐食等劣化による流出事故が増加し、危険物の流出拡散による火災危険及び土壌汚染等が懸念されております。
     このような状況を踏まえ、危険物の流出事故を防止するため、危険物の規制に関する規則等の一部を改正する省令(平成22年総務省令第71号)及び危険物の規制に関する技術上の基準の細目を定める告示の一部を改正する件(平成22年総務省令第246号)が、それぞれ平成22年6月28日付けで交付され、平成23年2月1日から施行されることとなりました。
     この改正は、地下貯蔵タンクのうち直接埋設された鋼製一重殻タンクで、設置年数、塗覆装の種類及び設計板厚が一定の要件を満たすものを「腐食のおそれが特に高いタンク」等に区分し、当該区分に応じて、内面の腐食を防止するためのコーティング等の措置を講ずることとしたものです。

     法令改正の対象となる地下貯蔵タンク

    1.対象となる地下貯蔵タンク

    (1)危険物製造所の地下貯蔵タンク
    (2)危険物地下タンク貯蔵所
    (3)危険物給油取扱所の地下貯蔵タンク
    (4)危険物一般取扱所の地下貯蔵タンク
     ※ただし、改正の対象となるのは、地盤面下に直接埋設された鋼製一重殻のタンクで、タンク室に設置されたもの、鋼製二重殻タンク(SSタンク)、鋼製強化プラスチック製二重殻タンク(SFタンク)及び強化プラスチック製二重殻タンク(FFタンク)は、改正の対象から除かれます。

    2.地下貯蔵タンクの措置に関するフロー

    地下貯蔵タンクの措置に関するフロー

    ※1 FRPコーティング
    地下貯蔵タンクの内面の腐食を防止するため、タンク内面全体にガラス繊維強化プラスチックライニングを2.0㎜以上の厚さに被覆するもので、地下貯蔵タンクが埋設された状況で施工できるものです。

    ※2 電気防食
    地下貯蔵タンク周囲に電極を埋める等をすることにより、地下に埋設されたタンク外部から直流電流を流し、腐食の進行を防止するものです。

    ※3 危険物の微少な漏れを検知するための設備
    直径0.3㎜以下の開口部からの危険物の漏れを常時検知することができる設備のことであり、具体的には、埋設された地下貯蔵タンクに貯蔵されている危険物を常に計測して、危険物の液面の変化を検知し、警報を発するシステムです。(例として高精度液面計があります。)

    地下貯蔵タンクの設置年数、塗覆装の種類及び設計板厚の要件

    腐食のおそれが特に高い地下貯蔵タンク

    設置年数

    設計板厚

    塗覆装(外面保護)の種類

    対応策

    50年以上

    全ての板厚

    アスファルト
    アスファルトルーフィング

    対応策1

    地下貯蔵タンクの内面に強化プラスチックのコーティングを施す。

     又は

    対応策2

    地下貯蔵タンクに電気防食を施す。

     

    8.0㎜未満

    アスファルトプライマー
    アスファルトルーフィング
    ワイヤラス
    モルタル

    6.0㎜未満

    プライマー
    エポキシ樹脂又はタールエポキシ樹脂

    4.5㎜未満

    プライマー
    強化プラスチック(FRP)

    40年以上
    50年未満

    4.5㎜未満

    アスファルト
    アスファルトルーフィング

    設置年数

    設計板厚

    塗覆装(外面保護)の種類

    対応策

    50年以上

    8.0㎜以上

    アスファルトプライマー
    アスファルトルーフィング
    ワイヤラス
    モルタル

    対応策1

    高い精度でタンクの液面を管理することができる
    高精度液面計を設置する。

     又は

    対応策2

    地下貯蔵タンクの内面に強化プラスチックのコーティングを施す。

     又は

    対応策3

    地下貯蔵タンクに電気防食を施す。

     

    6.0㎜以上

    プライマー
    エポキシ樹脂又はタールエポキシ樹脂

    4.5㎜以上
    12.0㎜未満

    プライマー
    強化プラスチック(FRP)

    40年以上
    50年未満

    4.5㎜以上

    アスファルト
    アスファルトルーフィング

    6.0㎜未満

    アスファルトプライマー
    アスファルトルーフィング
    ワイヤラス
    モルタル

    4.5㎜未満

    プライマー
    エポキシ樹脂又はタールエポキシ樹脂

    4.5㎜未満

    プライマー
    強化プラスチック(FRP)

    30年以上
    40年未満

    6.0㎜未満

    アスファルト
    アスファルトルーフィング

    4.5㎜未満

    アスファルトプライマー
    アスファルトルーフィング
    ワイヤラス
    モルタル

    20年以上
    30年未満

    4.5㎜未満

    アスファルト
    アスファルトルーフィング

    ※「設計板厚」・・・地下貯蔵タンクの設置時のタンク鋼板の厚さをいいます。タンクの場所により厚さが異なる場合は、一番薄い場所をタンクの設計板厚として要件にあてはめます。設置又は変更許可申請時における添付書類(構造設備明細書等)に記載された数値で確認してください。

    ※「設置年数」・・・地下貯蔵タンクの設置時の許可に係る完成検査済証の交付年月日を起算日とした現時点までの経過年数をいいます。

    注意事項

     地下貯蔵タンクの仕様及び設置年数に応じて腐食のおそれが特に高い地下貯蔵タンク等の判定を行うことから、改正省令及び改正告示が施行された後も、地下貯蔵タンクの設置年数の経過に伴い、ある時点から腐食のおそれが特に高い地下貯蔵タンク等の要件に該当することとなる場合があり、その時点で内面の腐食を防止するためのコーティング等の措置を講じる義務が生じます。
     したがって、危険物施設で地下貯蔵タンクを所有している設置者の方は、当該タンクの仕様、設置年数及び使用予定年数を踏まえ、適切な措置を講ずるようお願い申し上げます。
     また、内面コーティングを施行する際に、タンクの状態を調べますが、その結果、タンクの腐食が著しく進んでいる場合等、消防法令の基準に適合しない場合は、内面コーティングが施行できないだけでなく、タンクの使用もできなくなります。

    措置に関する法的な手続き

     施行等の内容に応じて、変更許可申請又は軽微な変更届出等の手続きが必要になりますので、施行業者(取引業者等)と十分協議の上、所定の対応をしてください。
     尚、地下貯蔵タンクを休止中の場合、又は休止の予定がある場合は特例制度がありますので、その旨申し出てください。

    経過措置

     「腐食のおそれが特に高い地下貯蔵タンク」及び「腐食のおそれが高い地下貯蔵タンク」に係る流出防止対策については、平成25年1月31日までの間は、従前の例によることとされています。詳細については、消防本部予防課までお問い合わせください。

    鋼製地下タンクFRP内面ライニング認定施工業者

     タンクのFRPコーティングには特殊な知識及び技能が必要とされ、その施工が不適切な場合にはかえって腐食を進行させ、また、工事中に火災等を発生させるおそれがあることが考えられるため、 鋼製地下タンクのFRP内面ライニング施工を事業として行う事業者に対し、資機材の保有状況、資格者の状況、ライニング施工時の安全対策、賠償責任保険の加入状況等から判断し、ライニング施工工事が技術上の基準に適合するよう、適正かつ安全に実施できる体制が確保されていることを認定された事業者です。認定業者については、全国危険物安全協会のホームページにてご確認ください。

  • イベント会場等における防火安全対策について

     花火大会、夏祭り、秋祭り等の多数の観客等が参加する行事において火災が発生すると被害が甚大となるおそれがあります。特に、火気を使用する場合には注意が必要です。

     安全で楽しいイベントとなるよう、事前の防火安全対策をしっかりと行いましょう。

    イベント会場等におけるガソリン及びLPガスの取扱い時の留意事項

.