南越消防組合

消防組合オフィシャルブログ: 令和2年度「救急の日」及び「救急医療週間」

« 令和2年上半期火災・救急・救助統計について | メイン

2020年8月14日 (金)

令和2年度「救急の日」及び「救急医療週間」

令和2年度「救急の日」及び「救急医療週間」

「9(きゅう)9(きゅう)」の語呂合わせから、救急医療関係者の意識を高めるとともに、救急医療や救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深めることを目的として、昭和57年に厚生労働省によって定められ、以来、9月9日を「救急の日」この日を含む1週間(日曜日から土曜日まで)を「救急医療週間」としています。

救急の日・・・・・9月9日(水)

救急医療週間・・・9月6日(日)~9月12日(土)

 

ケーブルテレビで放送予定

 下記の日程で、管内ケーブルテレビにて救急蘇生法の番組を放送します。

 ぜひご覧いただき、「もしも」のときに備えましょう!

・越前市(丹南ケーブルテレビ):令和2年9月5日(土)~9月11日(金)

・池田町(まちUPいけだ):令和2年9月3日(木)~9月9日(水)

・南越前町(南えちぜんチャンネル):令和2年9月3日(木)~9月9日(水)

救急車の適正利用のお願い

 近年、救急需要が高まっています。

 救急車の出場が多くなれば、必然的に遠くの救急車が出場する確率が高まるため、現場への到着が遅れてしまい、救える命が救えなくなる恐れがあります。

 救急車の適正利用にご協力をお願いします。

 傷病者の様子や事故の状況などから、急いで病院へ連れて行ったほうが良いと思った時には、迷わず119番通報してください。

ご活用してください

1 全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)

 総務省消防庁では、急な病気やケガをした時に緊急度に応じた必要な対応サポートをする救急受診アプリ「Q助(きゅーすけ)」を提供しています。

 パソコン版のほか、スマートフォンでも利用できるアプリを提供しています。

2 子ども救急電話相談

  子ども救急電話相談

  電話番号:♯8000 または 0776-25-9955

       月曜日~土曜日  午後7時~翌朝9時まで

       日曜日・祭日   午前9時~翌朝9時まで