南越消防組合

消防日記: 令和元年度第2回警防活動技術錬成会(救急活動)を実施しました。

« 防火豆まきで火遊び鬼を退治しました!!【南越前町幼年消防クラブ(南消防署・河野分署)】 | メイン | »

2020年2月 6日 (木)

令和元年度第2回警防活動技術錬成会(救急活動)を実施しました。

 令和2年2月3日(月曜日)南越消防組合消防本部 消防防災ホールにおいて、警防活動技術錬成会(救急活動)を実施しました。

 この錬成会では若手救急救命士の育成や教育を目的に、実践に即した訓練を行いました。

 訓練後は、指導救命士による一次検証を行うとともに、当消防組合が所属する「丹南メディカルコントロール協議会」会長の島田耕文医師から、119番受信時の症状などの聴き取り方や救急隊の活動についての検証と講評をいただき、訓練出場隊員にとって大変有意義な訓練となりました。

 今後も更に実践的な訓練等を通じて、指令情報課員及び救急隊員の連携及び資質の向上に努めていきます。

P2030103_5

【119番受信状況】

P2030070_3

【訓練の様子①】

P2030091_3

【訓練の様子②】

P2030078_3

【島田医師からの検証及び評価の様子】

P2030123_4

【島田医師による講義】