南越消防組合

消防日記: 消防ポンプ付き救助工作車を更新

« 春季火災予防運動に伴う防火茶屋を開設しました(南越前消防団) | メイン | ゴールデンウィークの青空の下、ちびっ子フェスティバルに参加しました!!! »

2019年3月27日 (水)

消防ポンプ付き救助工作車を更新

消防ポンプ付き救助工作車を更新しました

P1010687_4

南越消防組合東消防署配備の消防ポンプ付き救助工作車「南越救助2号車」を更新しました。

この車両は、車両後部に新型のA-2級消防ポンプを搭載し、荷台スペースを有効に活用した設計となっています。多様な救助資機材を積載することができ、火災と救助に対応する「PUMP&RESCUE」車両として災害対応を行っていきます。

平成31年3月25日と26日に納入業者による取扱説明会を実施いたしました。

P1010697_3 車両の灯火類はLEDにより明るさを保ちながら、消費電力をおさえています。

P1010758_2車両シャシの説明

P1010710車両後部に搭載されたローゼンバウアー社製の新型消防ポンプ「N35ポンプ」の説明

P1010726

P1010722

P1010728電動ウインチ、照明等の主要装置の説明

P1010739

P1010748

P1010744

P1010745救命索発射銃、マット型空気ジャッキ、大型油圧救助器具等の説明

大型油圧救助器具はバッテリータイプのホースレス型を導入し、救助現場での利便性を高めました。

南越消防組合では新型車両を活用し、今後も消防力の充実強化を図っていきます。