南越消防組合

消防日記: 平成30年度 南越消防総合訓練を実施しました。

« 越前市少年消防クラブ員38名が、火災予防運動週間に伴い、街頭防火広報を元気いっぱいに行いました! | メイン | 平成30年度 第一回警防活動技術錬成会を実施しました。 »

2018年11月29日 (木)

平成30年度 南越消防総合訓練を実施しました。

 平成30年11月25日(日)南越前町今庄 今庄住民センター及びJR今庄駅付近一帯において、南越消防総合訓練が実施されました。

 この訓練は、福井県嶺北南部を震源とするマグニチュード7.5の地震が発生し、南越前町では最大震度6強を観測したとの想定により、消防職団員404名、消防車両12台が出場したほか、今庄診療所の医師、看護師、福井県防災ヘリコプター、南越地区生コンクリート協同組合からミキサー車2台及び南越前町の給水車1台も出場しました。また、地元の立石区住民や今庄中部自警消防隊も参加し、本番さながらの訓練が行われました。

 

P1200219

谷口南越前消防団長による開式の辞

P1200230

南越消防協会長(竹内越前市消防団長)による定例表彰授与

P1200239

南越消防組合副管理者(岩倉南越前町長)告辞

P1200241

南越消防協会長訓示

P1200248

ご来賓の方々より、ご祝辞をいただきました。

(福井県知事代理 福井県安全環境部 野路防災対策課長あいさつ)

P1200249_2

井上南越前町議会議長あいさつ

P1200253

仲倉福井県議会議員あいさつ

P1200263

消防音楽隊カラーガード隊(ミルキーウェイ)による分列行進

P1200265

消防音楽隊による分列行進

P1200271

南越前消防団 山海里分団による分列行進

P1200273_2

南越前消防団 今庄、鹿蒜、堺分団による分列行進

P1200280

車両部隊(はしご車)による分列行進

P1200304

警防訓練(現場指揮本部)の様子

P1200321

多数傷病者対応訓練による車両からの救助活動

Dscn4091

医師・看護師の指示を受け、山海里分団員が負傷者の応急手当をおこなう

Dscn4083

はしご車からの高所救助訓練

Dscn4093_2

福井県防災ヘリコプターからの高所救助訓練

Pb250861

南越地区生コンクリート協同組合のミキサー車及び南越前町の給水車からの給水協力を得て行われた木造密集地における火災防ぎょ訓練

Pb250866

ドレンチャー放水による延焼防止活動

Pb250838_2

今庄中部自警消防隊による延焼防止活動

P1200373
最後は、来年度開催地である池田町を代表して、山腰池田消防団長の閉式の辞により訓練終了となりました。