南越消防組合

消防日記: 第64回文化財防火デーに伴う消防訓練を実施しました。(東消防署・越前市消防団)

« 「文化財防火デー」に伴う立入検査を実施中です!【中消防署】 | メイン | 第64回文化財防火デーに伴う消防訓練を実施しました。(中消防署・越前市消防団) »

2018年1月22日 (月)

第64回文化財防火デーに伴う消防訓練を実施しました。(東消防署・越前市消防団)

 南越消防組合東消防署及び越前市消防団は平成30年1月21日(日曜日)午前8時30分から、越前市野岡町1-1 白山神社付近一帯において第64回文化財防火デーに伴う消防訓練を実施しました。

 訓練は、白山神社参集殿に落雷して火災が発生し、折からの風により白山神社境内にある薬師神社に延焼拡大する恐れがあるものと想定し行いました。

 まず警備警戒中であった南中山分団が火災を発見し、消防署に通報した後、区長に火災の連絡を行い、火災の連絡を受けた区長は、地元野岡町自警消防隊及び野岡町民に初期消火を指示しました。その後、野岡町自警消防隊及び野岡町民による初期消火訓練、消防署員及び消防団員による火災防ぎょ訓練を実施しました。また、白山神社境内にある薬師神社には、歴史ある薬師如来立像が安置されており、立像を火災から守るため消防署員により運び出しを行い、区長に引き渡しました。

 当日は、参加者全員が連携し、安全、確実、迅速な消火活動が行われ、消火技術の向上及び文化財等の愛護精神と防火意識の高揚を図ることができました。

Photo_5

【野岡町自警消防隊による初期消火訓練】

Photo_6

【消防団による火災防ぎょ訓練】

Photo_8【消防隊による火災防ぎょ訓練】

Photo_9【消防隊による薬師如来立像の搬出】

 

 訓練終了後は式典が開催され、野岡町区長及び越前市教育委員会教育長からご挨拶をいただき、越前市消防団長による訓示、東消防署長による講評が行われました。

Photo_10【野岡町区長挨拶】

Photo_13

【教育長挨拶】

Photo_12【消防団長訓示】

Photo_14【消防署長講評】

 また、式典終了後に野岡町民を対象に消火器取り扱い訓練を実施しました。

Photo_15

【署員による消火器取り扱い説明】

Photo_17【野岡町民による消火器取り扱い訓練】