南越消防組合

消防日記: 平成28年度春季警防訓練を実施しました【池田分署】

« 平成28年度 全国消防団員意見発表会に出場しました。 | メイン | 【予告】一日消防署長の実施について »

2017年3月14日 (火)

平成28年度春季警防訓練を実施しました【池田分署】

 平成29年3月12日(日曜日)南越消防組合東消防署池田分署・池田消防団では、20日から始まる春の火災予防運動に先駆けて、春季警防訓練を実施しました。

 訓練は、池田町 新保ファミリースキー場で行っていた焚き火が飛び火して林野火災が発生したとの想定で行われ、池田分署からは7名の職員と消防ポンプ自動車1台、池田消防団から団長以下の37名の団員と消防ポンプ車5台が出場し、さらに初期消火訓練として新保区長さま他3名の方々が参加しました。

P103027711_2 新保区民による初期消火

P1030285 消防団による背負い式水のうを使用した消火活動

P1030284 消防団による消火活動

P1030291 消防団による消火活動

P1030282 消防団による林野火災用可搬式送水装置での消火活動

P1030293_2 消防団による林野火災用可搬型消防ポンプでの消火活動

P1030289 消防隊による消火活動

P1030300_2訓練を見学する住民の方々 

P1030297 副管理者告示

P1030302 池田消防団長訓示

P1030310111佐野議長あいさつ

 また、訓練終了後には2月に更新された池田消防団第2分団車の披露説明会が行われました。

P1030327 披露説明会

これからの季節、乾燥による火災の危険が予想されますので火の取り扱い、火の始末には充分お気をつけください。

 平成28年度 全国統一防火標語 「消しましょう その火その時 その場所で」